岡山で賃貸管理・不動産投資をサポート 〒703-8282 岡山市中区平井5丁目7-39 9:30〜18:30(定休日:水曜日・祝日)
LINEで相談
お問い合わせ
TOP > 不動産ハックブログ > 家を買う時 > 自宅の購入は「自宅=資産=活用・運用」という考えが不可欠

自宅の購入は「自宅=資産=活用・運用」という考えが不可欠

2018.08.12

家を買う時

今回は私なりのお客様との接し方というか、不動産物件を購入する際のやり方についてです。

ハウスメーカーさんに同行して、中間的な立場からコンサルタントとして助言

弊社は本日からお盆休みに入りました。

前日は仕事の整理で朝方まで事務作業をしていたこともあり、久々にゆっくり寝ていたら、朝から電話が鳴りました。

ハウスメーカーの担当者Aさんから

「急な案内が入った。これから案内に同行してほしい。」

お呼びがかかりましたwww

飛び起きて、すぐさま正装し現地へ。。
というのも、ハウスメーカーの方だけで、案内→クロージングするのは当たり前というか、
99%、そのような形ですが、私の場合、お客様に中間的立場から、助言する=コンサルティングするので、ハウスメーカーの方にとっても、第三者からの言葉でお客様へ伝えてくれるのは、非常に良い・・・らしいですwww

室内案内への同行内容

いつも通り、

  • アポイント15分前に到着
  • 現地の電気・空調・採光確認
  • 物件概要書・建築図面の再確認
  • お客様到着
  • 外でお出迎え
  • 簡単に自己紹介を済ませ、室内案内(ポイントのみを説明で、お客様に付いていかない)
  • 一通り見終わったのを確認してから、雑談からの内見理由を確認

ここまでは、誰にでもできること。。。
で、ここからが、他の人を異なる。。。
と、ハウスメーカーの方がいつも言っていますwww

こと細かく伝えると長くなるので、割愛しますが、
まとめると、

「目的」をヒアリングし、未来のライフプランニングを行うこと

家の購入はお客様にとって、大きな買い物。

時には、今の時期に家を買うことを辞めたほうがよい、と伝えることもあります。

正直に損得勘定抜きで言葉としてお伝えすることが、お客様にとっても心に入ってきやすいそうです。

自宅=資産=活用・運用

正直私は自宅の購入は、人生最終の住処として考えていません。

自宅=資産=活用・運用

住宅ローンを払うためたけの人生、楽しいですか?

今一度、ご自身の資産の見直してみてみてください。

この記事を書いた人

柴山 貴志

株式会社キータウン 代表取締役
CPM®(米国公認不動産経営管理士)

「管理」という言葉に漠然と興味があり、2009年に業界へ転身。「賃貸仲介」「賃貸管理」「リノベーション」「売買仲介」「賃貸経営」「WEB戦略」「テナント誘致」「企業セミナー講師」「宅建講師」「不動産コンサル」「調停員登録」、不動産全般をこなす。

不動産のことでお悩みではありませんか?

お客様の資産管理、出口戦略まで考えて提案が出来る不動産会社は多くありません。キータウンは数少ないその1つです。

キータウンはただ不動産の売買や仲介だけをするだけでなく、不動産を大事な資産と考えて、ベストな不動産の活用方法をご提案できる、コンサルティング型の不動産会社です。

お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)

Contact

不動産に関することなら何でも、お気軽にご相談ください。

キータウンにできることを誠心誠意ご対応いたします。

また、ご意見ご質問等も承っております。

キータウンに相談する

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)