岡山で不動産投資・賃貸経営をサポート 〒703-8282 岡山市中区平井5丁目7-39 9:30〜18:30(定休日:水曜日・祝日)
LINEで相談
お問い合わせ
TOP > 不動産ハックブログ > 不動産ニュース情報 > AIによって不動産業は取って代わられるのか?宅地建物取引士はどうなる?

AIによって不動産業は取って代わられるのか?宅地建物取引士はどうなる?

2017.11.19

不動産ニュース情報

宅建協会2017年7-8月号にこんな記事がありました。

失われる職業、宅建士はどうなる?

簡単にいえば、徐々に、宅建取引主任士の仕事領域にはいっていきてる、ということです。

しかし、すぐに、私たち不動産屋がなくなるわけではありません。

売買物件の査定も、実際にAIの自動査定を取り入れている会社もありますが、実はうまくいっていません。

まだまだ、試行段階です。

このようなAIの進出により、明らかに私たちの仕事が減ることは間違いありません。

しかし、新たな仕事も生まれてきます。

AIの仕事領域をうまく活用し、私たちがAIをコントロールできるための知恵を養わなければなりません。

 

※シンギュラリティ=技術的特異点

人工知能が人間の能力を超える特異点に到達すること。人工知能がより賢い人工知能を生み出すサイクルが創られる

2045年頃に実現を予測する学者もいれば、2030年以前に起こると予測している学者もいる。

 

この記事を書いた人

柴山 貴志

株式会社キータウン 代表取締役
CPM®(米国公認不動産経営管理士)

「管理」という言葉に漠然と興味があり、2009年に業界へ転身。「賃貸仲介」「賃貸管理」「リノベーション」「売買仲介」「賃貸経営」「WEB戦略」「テナント誘致」「企業セミナー講師」「宅建講師」「不動産コンサル」「調停員登録」、不動産全般をこなす。

不動産のことでお悩みではありませんか?

お客様の資産管理、出口戦略まで考えて提案が出来る不動産会社は多くありません。キータウンは数少ないその1つです。

キータウンはただ不動産の売買や仲介だけをするだけでなく、不動産を大事な資産と考えて、ベストな不動産の活用方法をご提案できる、コンサルティング型の不動産会社です。

お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)

Contact

不動産に関することなら何でも、お気軽にご相談ください。

キータウンにできることを誠心誠意ご対応いたします。

また、ご意見ご質問等も承っております。

キータウンに相談する

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)