岡山で賃貸管理・不動産投資をサポート 〒703-8282 岡山市中区平井5丁目7-39 9:30〜18:30(定休日:水曜日・祝日)
LINEで相談
お問い合わせ
TOP > 不動産ハックブログ > 未分類 > 【コロナ危機】岡山初のクラスター感染。発生元は?

【コロナ危機】岡山初のクラスター感染。発生元は?

2020.07.20

未分類

この記事は「コロナの影響で不動産にどういった影響があるかわからない」というような方向けに書いています。
この記事を読むことでコロナ禍でも、安心して不動産経営を行っていけることができます。

私はこの岡山エリアで10年間以上、不動産業に従事しています。
現在は、「賃貸管理・仲介」「売買買取・仲介」「テナント誘致」「定期借地」「リフォーム・リノベーション」「講師業(宅建)」「不動産コンサル(資産活用)」、
そして岡山・大阪を中心に「不動産投資」を行っています★

★CPM(米国公認不動産管理士)が在籍する不動産屋★
「買いたい」
「借りたい」
「売りたい」「貸したい」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
私たちは不動産をロジカルな視点から
お客様それぞれの「想い」にお応えします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

昨日、岡山で初の新型コロナウィルスのクラスター感染が発表されました。

https://www.sanyonews.jp/article/1033154

伊原木県知事も気が気でないでしょう。

感染元の店はは

岡山市北区の繁華街にある接待を伴う飲食店。

【感染経路】

従業員は10代1人、20代2人

お客として訪れた女性

その女性と会食した40代男性

 

岡山市は店名を公表していませんが、

今、不動産ネットワークを使って、独自にお店を特定中です。

 

でも、

そのお店が潰れて、仮に撤退しても、賃料は下がらないでしょうね。

また、売却となっても強気の価格設定になるでしょうね。

 

実は、コロナ禍でも、地価は全く下がっていないです。

むしろ上昇傾向です。(まだ伸びてます💦)

 

【 需要 > 供給 】

 

このバランスが続く限り、コロナ禍であってもオーナーが得をする構図になります。

 

今回の岡山コロナ感染「初」クラスターの影響で、再度飲食店が厳しくなってきます。

良質な場所の空き店舗が増えるかもしれません。

不動産屋としては嬉しいかもしれません。

しかし、経済が停滞することは困ります。

そうです。

私たちができることは行っていき、「コロナ対策は万全だ!」と豪語できるようになりましょう。

それでコロナに感染してしまったのなら、しょうがないです。

そのためにも下記の内容を守って、with コロナ ★

↓  ↓  ↓

■身体的距離の確保 

ソーシャルディスタンス商品 無条件ソーシャルディスタンス

https://item.rakuten.co.jp/shimbi-1967/uv-zasekiplate/?gclid=Cj0KCQjw3s_4BRDPARIsAJsyoLMu_yuWv4b0kClOW-8OjA_gLI_gb4PYDMk7lUeAD8l3FyJqqs0CVRcaAp4fEALw_wcB&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

 

■マスクの着用

洗えるマスク おしゃれマスク ファッションマスク

https://item.rakuten.co.jp/kanko/7305_03/

 

■体温チェック

赤外線 放射温度計

https://biccamera.rakuten.co.jp/item/4983621200249/?l2-id=pdt_shoplist_title_pr_1#12590821

 

■手洗い

アルコール消毒とスタンド

https://item.rakuten.co.jp/pg-gloria/as-01/?l2-id=pdt_shoplist_title_item_1#10000068

 

また、

日常生活では「3つの密」を避けましょう

・密閉空間

・密集場所

・密接場面

 

また下記のような症状を感じた方は「新型コロナウイルス受診相談センター」にご相談ください。

岡山市保健所:086-803-1360

倉敷市保健所:086-434-9819

◎息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合

◎重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

◎上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

 

 

この記事を書いた人

柴山 貴志

株式会社キータウン 代表取締役
CPM®(米国公認不動産経営管理士)

「管理」という言葉に漠然と興味があり、2009年に業界へ転身。「賃貸仲介」「賃貸管理」「リノベーション」「売買仲介」「賃貸経営」「WEB戦略」「テナント誘致」「企業セミナー講師」「宅建講師」「不動産コンサル」「調停員登録」、不動産全般をこなす。

不動産のことでお悩みではありませんか?

お客様の資産管理、出口戦略まで考えて提案が出来る不動産会社は多くありません。キータウンは数少ないその1つです。

キータウンはただ不動産の売買や仲介だけをするだけでなく、不動産を大事な資産と考えて、ベストな不動産の活用方法をご提案できる、コンサルティング型の不動産会社です。

お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)

Contact

不動産に関することなら何でも、お気軽にご相談ください。

キータウンにできることを誠心誠意ご対応いたします。

また、ご意見ご質問等も承っております。

キータウンに相談する

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)