岡山で不動産投資・賃貸経営をサポート 〒703-8282 岡山市中区平井5丁目7-39 9:30〜18:30(定休日:水曜日・祝日)
LINEで相談
お問い合わせ
TOP > 不動産ハックブログ > 不動産投資 > 不動産投資の失敗を未然に防ぐには、十分にリスクを考えることが不可欠

不動産投資の失敗を未然に防ぐには、十分にリスクを考えることが不可欠

2018.05.06

不動産投資

やっと自分のことが落ち着いたので、そろそろ記事の再開しようかと。。。色々あったので、次回以降に(笑)

その間にもたくさんの案件がありました。

その中でも、失敗を未然に防げた例をあげていきます。

案件内容

  • 収益物件(クローズ物件)
  • 内訳:店舗×1、3LDK×1
  • 利回り11.2%

幹線道路沿いで、十分に客付けできるエリア。何より、駐車場4台可!!!間口12mもあり、最悪、更地で出口戦略で収益確保できる。。

これはいける!?と思い、買主も乗り気!融資OKをいただき、小さい物件なのでサクッといこうと考えていました。

しかし、色々調べていくと、微妙な点がいくつか。

1:周辺環境⑴

その物件の隣が何か怪しい💦

常にシャッターが下りて、友達回りに電話確認。。「そこ、ずっと閉まってるよ。何してるかわからんけど。」

→【減点】

2:周辺環境

もしかして、と思い、昔の情報を得るために、再度違う友人周りに電話。

「その北の方のエリアで昔、発砲事件あって、××系の事務所あったよ。。今は無いけどね。。。」

→【減点】

3:売主

売主情報をいただいた方から電話があり、「早期に売却しないと、売買行為できないかも。奥さんはしっかりしてるから大丈夫だけどね。

もしや・・・と・・・・

そう、売主は病気で若干会話もできなくなってきている、とのこと。

→【減点】

投資はすべて「リスク」がつきもの

今回の案件はGOサイン出そうと思えばできたのですが、トータル的にみて、
結論、買主に「買うのやめましょう」と言って、ストップさせました。

一番の不安要素は1の「どんな人がいるのかわからない」ことです。

2は過去のことなので、そこまで心配ではありませんでした。

3はどうしようもない不可効力。

私の信条で自分が相手の立場になって、わからないことを「わかりません」で物件購入をしてもらうのは、できませんし、させません。十分なリスクを考えて、不動産投資することが成功の要因の一つです。

ミドルリスクミドルリターン=不動産投資

【周辺環境】は市場分析・地域分析の大切な調査内容です。

不動産投資にを未然に防ぐためには地域のCPM®(米国不動産経営管理士)に相談することをお勧めします!

この記事を書いた人

柴山 貴志

株式会社キータウン 代表取締役
CPM®(米国公認不動産経営管理士)

「管理」という言葉に漠然と興味があり、2009年に業界へ転身。「賃貸仲介」「賃貸管理」「リノベーション」「売買仲介」「賃貸経営」「WEB戦略」「テナント誘致」「企業セミナー講師」「宅建講師」「不動産コンサル」「調停員登録」、不動産全般をこなす。

不動産のことでお悩みではありませんか?

お客様の資産管理、出口戦略まで考えて提案が出来る不動産会社は多くありません。キータウンは数少ないその1つです。

キータウンはただ不動産の売買や仲介だけをするだけでなく、不動産を大事な資産と考えて、ベストな不動産の活用方法をご提案できる、コンサルティング型の不動産会社です。

お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)

Contact

不動産に関することなら何でも、お気軽にご相談ください。

キータウンにできることを誠心誠意ご対応いたします。

また、ご意見ご質問等も承っております。

キータウンに相談する

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)