岡山で賃貸管理・不動産投資をサポート 〒703-8282 岡山市中区平井5丁目7-39 9:30〜18:30(定休日:水曜日・祝日)
LINEで相談
お問い合わせ
TOP > 不動産ハックブログ > コンサルティング事例 > 過去に行ってきたコンサルティング事例をまとめてみました

過去に行ってきたコンサルティング事例をまとめてみました

2017.09.01

コンサルティング事例

こちらで過去に行ってきたコンサルティング事例をまとめています。

目次

大東建託管理のCF(キャッシュフロー)が回っていないオーナー救済(2件)

そこそこの賃貸住宅を借りようとした方にライフプランニングを実施→結果、将来価値が維持できる4LDKの建売住宅を購入

入居率40%の物件を1部屋づつリノベーション→入居率100%にして、売却→切り抜け成功

木造10年落ちの収益物件出口を探り、最適な時期での適正価格にて売却しキャピタルゲイン獲得

ハウスメーカーに言われるままに収益物件を建築→ふたを開けたら実質利回り2%→新築にて売却→将来価値が見込める収益物件に買い替え

高利回り収益物件を売却→ローリスクローリターンのテナント(定借25年)を建築

塩漬け土地を近隣土地に売却交渉にて買取→資産価値UP→学生寮建設→安定的収入確定

老朽化ビルを購入→4000マンの解体費用→立駐P建設→利回り、レンタブル比UP

税金対策で2棟の外壁塗装実施→1年1棟の塗装方法により、節税

共有資産を相続時に兄弟から買取→自由にオーナー目的の果たせる不動産を獲得

収入を自由に使い込むオーナーからキャッシュカード・通帳を回収(もちろん親族からの依頼)→リフォーム代に充当、

古い借家を売却→半分は新オーナーに、もう半分はハウスメーカーに売却(三方良し)

固定資産税に苦しんでいた駐車場を戸建て賃貸住宅に事業変更

真南に新築アパートが建築。現在満だが、将来的に空室が目立つ可能性大。儲かっている時期に売却→北側の空き土地所有者に売却提案→新たな土地活用可能な敷地が増え、将来価値もアップ。

被相続人から引き継いだ自宅、証券、マンションを事前に整理するために家族信託を結ぶ→将来の不安を解消

固定費を削減するために、電力会社変更→そのタイミングで入居者の電力会社も変更打診→借主・貸主満足度UP

空室が目立つ他社管理賃貸マンションを勝手に資産計算→オーナー提案からの売却依頼

 

 

この記事を書いた人

柴山 貴志

株式会社キータウン 代表取締役
CPM®(米国公認不動産経営管理士)

「管理」という言葉に漠然と興味があり、2009年に業界へ転身。「賃貸仲介」「賃貸管理」「リノベーション」「売買仲介」「賃貸経営」「WEB戦略」「テナント誘致」「企業セミナー講師」「宅建講師」「不動産コンサル」「調停員登録」、不動産全般をこなす。

不動産のことでお悩みではありませんか?

お客様の資産管理、出口戦略まで考えて提案が出来る不動産会社は多くありません。キータウンは数少ないその1つです。

キータウンはただ不動産の売買や仲介だけをするだけでなく、不動産を大事な資産と考えて、ベストな不動産の活用方法をご提案できる、コンサルティング型の不動産会社です。

お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)

Contact

不動産に関することなら何でも、お気軽にご相談ください。

キータウンにできることを誠心誠意ご対応いたします。

また、ご意見ご質問等も承っております。

キータウンに相談する

お見積やご相談、詳しいお話をお聞きになりたい方は、
お問い合わせフォームをご利用下さい。

086-230-1143

9:30〜18:30
(定休日:水曜日・祝日)