岡山市中区の不動産のことならキータウン

TOP > ブログ > キータウンのこと > 不動産業者でパソコンを買い換えるならsurfaceがおすすめ!【オフィスツアー Vol.2】

不動産業者でパソコンを買い換えるならsurfaceがおすすめ!【オフィスツアー Vol.2】

  • 2022.07.04
  • キータウンのこと

この記事は、「オフィスや勉強スペースをかっこよく、効率よくしたいな」と思っている方に向けて書いています。
この記事を読むと、「オシャレandコスパGOOD」のデスク周りの商品を選ぶことができます。

 


私はこの岡山エリアで10年間以上、不動産業に従事しています。

現在は、
「賃貸管理・仲介」「売買買取・仲介」「テナント誘致」
「定期借地」「リフォーム・リノベーション」
「講師業(宅建)」「不動産コンサル(資産活用)」、
岡山・大阪を中心に「不動産投資」を行っています

★CPM(米国公認不動産管理士)が在籍する不動産屋★
「買いたい」
「借りたい」
「売りたい」「貸したい」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
私たちは不動産をロジカルな視点から
お客様それぞれの「想い」にお応えします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 

オフィス用品ルームツアーVol.2です。
今回はパソコン選びに関しての内容です。

まだ前回の記事【オフィス用品ルームツアー Vol.1 】をご覧でない方はこちらよりご覧ください!↓↓↓

1:PC

今まで使っていたのが SurfaceBook「1」で、ちょうど買い替えのタイミングで探していたら、「3」がありました。
正直、Surfaceだったらどれでもよかったんです( ´艸`)

マイクロソフト Surface Book 3

基本的に不動産業界のOSはwindowsなので、Macは選択肢から除外。

windowsなら、たくさんメーカーがあるんですが、スタイリッシュで、ある程度のスペックを求めると、surface一択でした。

ただ、不動産の営業・接客に必要ツールが付随しているPCを探していたので、その条件等を含めたレビューをしていきます。

必須条件

①タッチスクリーン

私たち営業や接客の際、地図を見ながら話をすることが非常に多いです。
また、家までの経路を説明する際、必ずと言っていいほど、グーグルマップを見ながらお話しします。

そんな時は、タッチスクリーンを使って移動させ、ピンチイン・アウトを頻繁に使うため、タッチスクリーン搭載のパソコンが絶対でした。

 

②プレゼンテーション

この不動産の仕事は、主にお客様に「提案」を行うお仕事です。
もちろん、室内の場合は、このようなプレゼンスタイルは不要です。

でも、
工事現場や内見の際、「○○から○○までの距離は?」「キッチンはどのメーカー?」といった、その場で説明すること多くあります。
その際、お客様に画面を向けることが多いので、画面のみの方が便利なシチュエーションがあります。

ここで一気に絞られて、「Surface Book」「Surface Laptop Studio」の2択になります。

Surface Book 3

Surface Laptop Studio

 

③デザイン

最後はデザインですが、これは完全なる主観です(笑)

Surface Laptop Studioの「surfaceのマークの位置」が気に入らなかった

どうしても、赤丸位置の中央「下」にあるのが気に入らなかったんです。
なので、「Surface Laptop Studio」を除外★

今回は「Surface Book 3」にしました!

ちなみに室内使用のメインPCは2種類保持しています。
もう一つのノートパソコンは 「Surface Laptop」です。

マイクロソフト Surface Laptop 4 13.5インチ

こちらのPCはSurfaceBookと異なり、画面の取り外しができません。
なので、主に室内で業務を行ったり、外出時は簡易的にPCを触る、といった具合の方にとっては非常におすすめです。

 

持ち運びに便利な、約1.2kgの重さ。とても軽くて女性にも優しい★

また、個人的には、キーボードのたたく部分がフェルト調で非常に気持ちいいです。
その他、容量は必ず512GBにしましょう。256GBだと容量的に不安があります。

2:キーボード&マウス

こちらもPC同様、2つのタイプをご紹介していきます。

ロジクール ワイヤレスキーボード K295OW

ロジクールは超有名ですよね。
ロジクールのワイヤレスキーボードで、USBをPCに接続して使うので、遅延が一切ない!
以前使っていたキーボードもワイヤレスでしたが、どうしても遅延が発生して、ストレスの原因でした。

本当に快適!
しかし、このキーボードの売りは何といっても「静音」!

本当に静かです。周りにかけるストレスゼロ!

あと、この性能で、価格が3,000円以下!
神過ぎますwww

それと一緒に、ロジクールのマウスを使えば相互性がマッチし、さらに快適に業務を行うことが可能になります。
コスパが良すぎる商品でした!

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575OW

これも、Logicoolのワイヤレスマウスで、USBをPCに接続して使うのですが、PCにUSBを接続しているので、マウスのUSBは不要です。

※USBは常時差しっぱなし。とても小さいので、持ち運び時でも、取付したままで、全く違和感ないです。

このマウスの特徴は、なんといっても、トラックボール(青色の球体)です。
通常マウスを動かす必要があるのですが、このボールを親指でクルクルまわすことで、マウス自体を動かす必要が無くなるのです。

最初は違和感ありましたよ。
でも慣れれば、この丸ボールのおかげで、仕事がさらにスピードアップします。

だまされたと思って使ってみてください。

使ってみないと正直良さがわからないです。
ちなみに、うちの税理士の先生がこのマウスを使っていたので、私もこちらを購入しました。

iClever キーボード ワイヤレス マウスセット

これは、うちのスタッフさんが使っているキーボードとマウスになります。
そもそも「icleverってどこ?」って思ったのが最初でした。
とりあえず試しに買ってみて、使いにくかったら新しいものを買い替えよう~という軽い気持ちで買ってみました。

だって、キーボードとマウスセットで5,000円以下!破格です(笑)

使い勝手

  1. 女性スタッフは非常に使いやすい
  2. 私はキーボードの高さがちょっと低くて使いにくい😢マウスがちょっと小さい😢(個人的私見)
  3. 女性や、手の小さい方には良いかもしれません
  4. 打感は気持ち最高!
  5. 白とシルバーの色合いもかっこいい!

まとめ

いかがだったでしょうか?
PC関連は毎日使うものなので購入に、正直、とても悩みました。
しかし、悩みに悩んで買ったので、商品の善し悪しをしっかり伝えられたと思います。
結果、どの商品にも満足しています!!

事務所作りから始まって、色々なことに挑戦してきました。

これまでに様々なアドバイスをしてくださった方々、本当に感謝しかありません。
また、事務所復旧に携わった工事業者の方々、本当にありがとうございました。

弊社は5年目に突入します。

これからも地域の皆様方から必要とされるよう、日々精進してまいります。

今後とも、「キータウン」・「たてぽ」をよろしくお願い申し上げます。

スタッフ一同

不動産のことでお悩みではありませんか?

お客様の資産管理、出口戦略まで考えて提案が出来る不動産会社は多くありません。キータウンは数少ないその1つです。

キータウンはただ不動産の売買や仲介だけをするだけでなく、不動産を大事な資産と考えて、ベストな不動産の活用方法をご提案できる、コンサルティング型の不動産会社です。

お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

Share この記事をシェアする

Writer この記事を書いた人

柴山貴志

株式会社キータウン 代表取締役

「管理」という言葉に漠然と興味があり、2009年に業界へ転身。「賃貸仲介」「賃貸管理」「リノベーション」「売買仲介」「賃貸経営」「WEB戦略」「テナント誘致」「企業セミナー講師」「宅建講師」「不動産コンサル」「調停員登録」、不動産全般をこなす。

この人が書いた記事をもっと見る

お問い合わせ

Contact

岡山県内ならどこでも無料で
出張・相談いたします

少しでも気になることがございましたら、お気軽にご予約・ご相談ください。
また、ご意見・ご質問等も承っております。
下記のお問い合わせフォーム、またはお電話でお問合せください。

電話でご相談

086-230-1143いい資産

9:30〜18:30
(水・祝日定休)

メールでご相談

オンラインによるご相談も可能です。
まずはメールにてご予約ください。

でご相談

忙しい方でも気軽に、
スピーディーなやりとりが可能です。